フォトギャラリー

Anniversal Studio
アニバーサルスタジオ「Anniversal Studio」
名古屋・岐阜の写真館。七五三、成人振袖、ブライダル、マタニティの記念撮影に

七五三(男の子)

  • 七五三 5歳 男の子 柄×柄でもトライしやすい落ち着いた色味のタキシード
  • 七五三 3歳 男の子 ジャケットを脱いで、ラフなスタイルも
  • 七五三 3歳 男の子 サビヌキのタキシードは珍しいニットジャケット
  • 七五三 5歳 男の子 タキシードにブーツを合わせるのも新鮮
  • 七五三 3歳 男の子 アシンメトリーな柄がおしゃれな着物は、蒼のもの
  • 七五三 3歳 男の子 こんなお茶目なポーズも、今だけの記念
  • 七五三 3歳 男の子 格式高い古典文様ながら、地味にならない色使いがポイント
  • 七五三 5歳 男の子 寝転がりポーズは、あどけなさが際立つ人気の1枚
  • 七五三 5歳 男の子 スリーピースのタキシードにチーフも入れて、大人仕様な1着
  • 七五三 3歳 男の子 赤と青、男の子に人気の色が詰まった、蒼の着物
  • 七五三 3歳 男の子 古典文様が得意な式部ロマン、袖にも縁起のいい柄がたくさん
  • 七五三 3歳 男の子 サビヌキのタキシードはマスタードイエローで元気いっぱい
  • 七五三 3歳 男の子 蝶ネクタイで、あどけなさをプラス
  • 七五三 5歳 男の子 サビヌキの嫌みのない真っ赤なタキシードで、スタイリッシュに
  • 七五三 5歳 男の子 人気の陣羽織で武将風に
  • 七五三 5歳 男の子 シルバーの羽織、紫の着物、エンジの袴で、とことんかっこよく
  • 七五三 5歳 男の子 淡い水色に黒でメリハリを付けた着物は、人気の乙葉のもの
  • 七五三 5歳 男の子 アルマビアンカの迷彩柄ジャケットは、影を付けてかっこよく
  • 七五三 5歳 男の子 ジャパンスタイルの真田丸をイメージした衣裳には、ロングブーツがよく似合う
  • 七五三 5歳 男の子 淡いトーンと大きな梅柄がイマドキなプチプリの着物
  • 七五三 3歳 男の子 マークスのダークカラーのタキシードは、1灯で影を作って、璃々しく
  • 七五三 3歳 男の子 真っ赤なバラを持ったポーズは、ママに人気
  • 七五三 3歳 男の子 由緒正しい古典柄の着物で、男の子がだいすきな剣を持って
  • 七五三 3歳 男の子 着物姿もハットとストールを合わせてモダンに
  • 七五三 5歳 男の子 背景のライトを落として、シャンデリアを目立たせてラグジュアリーに
  • 七五三 3歳 男の子 水色のシャツに蝶ネクタイで、さわやかに
  • 七五三 3歳 男の子 水色×赤という大胆な色使いの着物には、ライトにもこだわって陰影をつけて
  • 七五三 3歳 男の子 グーパンチのポーズなら、袖の柄もきれいに見える
  • 七五三 3歳 男の子 マークスのタキシードは、アスコットタイプのタイで大人な雰囲気
  • 七五三 5歳 男の子 ジャケットを脱ぐと一気にカジュアルなイメージに変身
  • 七五三 5歳 男の子 アルマビアンカのタキシードは、襟元のビジューがかっこいい
  • 七五三 3歳 男の子 ダークカラーのロングジャケットを羽織って、ヘアセットもばっちり!
  • 七五三 5歳 男の子 難しい脚組にチャレンジできるのは、5歳になったからこそ
  • 七五三 5歳 男の子 腕まくりとノーネクタイにするだけで、こんなにワイルドに
  • 七五三 5歳 男の子 かわいらしいチェック柄には自然光を意識したライティングで
  • 七五三 3歳 男の子 古典柄の 正統派な着物は、晴れ着らしい赤がかっこいい
  • 七五三 3歳 男の子 背景を暗く落として、男の子ならではのかっこよさを
  • 七五三 5歳 男の子 式部ロマンの爽やかな青の着物は、3歳のものと色違い
  • 七五三 5歳 男の子 白やグレー、青といった明るいカラーがメインのお着物で、正統派な1枚
  • 七五三 5歳 男の子 よく見ると迷彩柄のタキシードで、暖炉の上に乗ってお茶目に
  • 七五三 5歳 男の子 正統派のお着物は、松柄の背景で和風にまとめて
  • 七五三 5歳 男の子 主役の位置をあえて真ん中からずらして、印象深
  • 七五三 5歳 男の子 バーをモチーフにした背景で、流し目が大人な1枚

デジタルブック
SMILE PICS

素敵な七五三を迎えるためのスタイルカタログ『スマイルピクス』

撮っておきたいとっておきをお手伝いいたします

江戸時代にはじまり、320年経った今も大事にされている行事、七五三。

ハイハイができるようになった、つかまり立ちができた、歩いた、「ママ」と言った…と、成長の一歩一歩をかみしめながら育ててきた小さなわが子の晴れ舞台です。

今しかない瞬間を、そしていつか伝いたい想いと、特別な写真に閉じ込めませんか?

七五三の写真を通じて、家庭の宝物を増やすお手伝いをいたします。

スマホ向け表示